beautiful people(ビューティフルピープル)のレザーライダースジャケットのアイキャッチ

おはようございます。BokuNobuLog 管理人のノブトヨム(@nobutoyomu)です。

4月も半ば、日中は少し汗ばむような日も多くなってきましたが、皆さんはどんなコーデを楽しんでいるでしょうか?

今回は、前々から気になっていたブランド beautiful people(ビューティフルピープル)レザーライダースジャケットを購入したので、レビューしていきます。

beautiful people の「kidsシリーズ」を代表するレザーライダースジャケットを着用してみて感じたこと、独特のサイズ表記によるサイズ感など、気になっている方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

beautiful people レザーライダースジャケット

beautiful people(ビューティフルピープル)は、COMME des GARCONS(コムデギャルソン)でパタンナーを務めていた熊切秀典氏が、2006年に立ち上げたファッションブランド。

レディースコレクションから始まった beautiful people は「kidsシリーズ」をはじめ、「boy'sライン」などのコレクションで注目と人気を集め、2010SS からはメンズコレクションも展開されるようになりました。

そんな年齢や性差に捉われない beautiful people のアイテムは、サイズ表記が子供服のようになっており、今回のレザーライダースジャケットは身長 174cm,体重 55kgの僕で 180サイズを購入。

古着なので、別のサイズと着て比べることは出来ませんでしたが、着心地の良いフィット感で、僕にはピッタリなサイズだと感じています。

現行モデルとは違うホースハイドレザー

beautiful people レザーライダースジャケットの現行モデルには、素材にラムレザーが使われていますが、僕が購入したものにはホースハイドレザーが使われています。

ホースハイドレザーは、適度な柔らかさと経年変化の楽しみが味わえ、ジャストサイズで長く愛用するレザーライダースジャケットには特に適した素材。

古着とはいえ、前オーナーの着用頻度が少なかったのか、キズやアタリも少なく、まだまだ一緒に経年変化を楽しめそうです。

王道のデザインに軽やかな袖通し

beautiful people レザーライダースジャケットはショート丈でダブルの王道デザイン。

ウエスト部分にはベルト、フロントファスナーなど、アメジャンをベースにしたクラシックな風合いですが、重苦しくなりすぎないよう上手く上品に仕上げられています。

袖から背にかけたピボットスリーブアクションプリーツにより、見た目のフィット感とは裏腹に窮屈さを感じないのが特徴。

袖通しの良いレザーライダースジャケットは、気負わずに着用できるので今日も明日も着たくなる一着ですね。

この一着のためにコーデを考えてしまうレザーライダースジャケット

beautiful peopleレザーライダースジャケットを購入してから、毎朝この服を着たい気持ちが湧き出てきます。

デザインのカッコよさ、着心地の良さは素晴らしく、まさに長年付き合っていきたいと思える一着。

beautiful people はトートバッグをはじめ、特に女性に人気のブランドな印象ですが、メンズコレクションも注目して欲しいブランドです。

beautiful people のアイテムが気になっている方は、デザインだけでなくコンセプトや着心地にもこだわった素晴らしいブランドですので、一着クローゼットに加えてみてはいかがでしょうか?

それでは、お疲れ様でした。

スポンサーリンク
注目記事