UNIQLO +J 2021SS シルクコットンクルーネックセーター レビュー アイキャッチ

おはようございます。BokuNobuLog 管理人のノブトヨム(@nobutoyomu)です。

皆さんは UNIQLO +J 2021SS のアイテムで何が気になり、何を購入しましたか?

僕はシルクコットンのアイテムが気になっていたので、カーディガンとポロシャツ、そしてクルーネックセーターを購入しました。

そこで今回は、UNIQLO +J 2021SS のシルクコットンシリーズから「シルクコットンクルーネックセーター」をレビューしていきます。

各所で絶賛されている「シルクコットンクルーネックセーター」ですが、実際に着てみて感じたシルエット、サイズ感、生地の質感をチェックしてみてください。

スポンサーリンク

UNIQLO +J 2021SS シルクコットンクルーネックセーター

UNIQLO +J 2021SS シルクコットンクルーネックセーター レビュー 購入したグレーとブルー

こちらが今回、僕が購入した「シルクコットンクルーネックセーター」です。

カラーはグレー、ネイビーの二着で、どちらともサイズは Lサイズを購入しました。

オンラインの在庫状況を見ると、人気があるカラーはホワイトのようですが、生地の艶感が薄くシルクコットンらしさが欲しいなら暗めのカラーがオススメです。

価格は 5,990円と UNIQLO としては高価格帯ですが、シルクコットンという素材、ジルサンダーのデザインを考えれば価格以上のアイテム。

シルクコットンの艶感が映えるシンプルなデザイン

UNIQLO +J 2021SS シルクコットンクルーネックセーター レビュー 生地感は綺麗

「シルクコットンクルーネックセーター」を購入して、一番気に入ったポイントは生地の質感です。

シルクコットンは、生地の半分以上(絹 55%,綿 45%)にシルクが利用された混紡生地。

近くで見ても、遠くから見ても、サラッとした艶感には嫌味がなく、わざとらしくない本物の高級感を感じます。

UNIQLO +J 2021SS シルクコットンクルーネックセーター レビュー 着用してみた正面

UNIQLO +J 2021SS シルクコットンシリーズの中でも「シルクコットンクルーネックセーター」は、特に生地の質感が映えるシンプルなデザイン。

「シルクコットンクルーネックセーター」を一枚、カットソーとして着るだけで、全面にアプローチするシルクコットンの艶感に「高見え」する一着だと感じました。

ドレープを意識して着たい一着

UNIQLO +J 2021SS シルクコットンクルーネックセーター レビュー 着用してみたドレープ感

「シルクコットンクルーネックセーター」の薄い生地は、ドレープの入りが綺麗に感じます。

柔らかい生地の重なりが裾に向かってできる優雅さは、普通のカットソーで味わえない魅力。

カジュアルなアイテムですが、ドレスライクな着こなしが楽しめるので、学生っぽいコーデから脱却したい方には特にオススメできる一着です。

一枚で優雅に収まるカットソーとして

UNIQLO +J 2021SS シルクコットンクルーネックセーター レビュー ボトムスと合わせてみて

今回レビューしてきた UNIQLO +J 2021SS の「シルクコットンクルーネックセーター」は、カットソーとして一枚で着たい一着

サラッとした日は「シルクコットンクルーネックセーター」にスラックスを合わせれば、キメすぎない優雅なコーデに収まります。

重ね着をしてしまうと、綺麗なドレープが出ないので注意しておけば、春夏はかなり活躍する一着だと感じました。

プリントやデザインではなく、素材の表現力で良く見えるカットソーを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

それでは、お疲れ様でした。

スポンサーリンク
注目記事